年間約1000円でコスパが優秀

レンタルサーバーは月に千円程度でも年間あたり一万円は当たり前という印象がありますが、月額100円のGNOクラウドであれば年間でも1000円ちょっとなので大変コスパがいいです。

GMOクラウドDOMAINKINGのレンタルサーバーはロリポップ、さくらのレンタルサーバーに比較してまだまだ知名度は低いかもしれませんが、そのぶん圧倒的な安さがなんといっても魅力的です。

レンタルサーバー比較ランキングでも上記サーバーはいつもトップ5にはランクされています。
100円だからできることは少ないのでへはないかと思うかもしれませんが、ディスク容量はPプランで20ギガとなかなかのスペックですし、マルチドメインが10、メールアドレスも10まで利用できるのはかなりの好感がもてるのではないでしょうか。

また大切なデータを置くという場合でもデータセンターは国内にあるので安心感がちがいますし、また電話サポートも無料だということでこれも料金込みなのでうれしいでしょう。
それからたくさんのデータで容量が圧迫してきたというときも安心です。

というのもほかのレンタルサーバーではプラン変更は有料な場合もありますが、MOクラウドDOMAINKINGのレンタルサーバーなら無料で100ギガ、200ギガのプラン変更もできるのです。

ロリポップを利用してみての感想

ブログを作成するにあたってロリポップを利用しました。レンタルサーバーの利用が初めてだったので、色々調べた結果初心者にはロリポップが一番わかりやすく値段も手頃ということでした。実際に使ってみてロリポップがわかりやすいという理由がよく理解できました。マニュアルが用意されているので、なにをしたらいいかに困ることがありません。なにかあってもロリポップを利用している人が多いので検索すればなんとかなります。また、サポートセンターに連絡することでも助けてもらえるので安心です。
レンタルサーバーを利用される人の多くは同時にワードプレスも使われるかと思います。私はワードプレスの導入がしやすいということもあってロリポップに決めましたが、間違いではなかったです。手順などもわかりやすくなっているので難なくワードプレスをインストールすることができました。細かく設定をいじるのには知識があった方がいいのだとは思いますが、その点は上述のようにロリポップユーザーが多いことが助けになります。ワードプレスをいじるのにもロリポップ側の設定を変える必要があったりしますが、ロリポップを使っている人が解説していたりするので参考にすることができます。

初心者おすすめのレンタルサーバーはロリポップがいい!

レンタルサーバーっていろいろあって迷ってしまいますよね。
でも、ただ自分のホームページを公開したいだけという初心者の方は、格安レンタルサーバーのロリポップをおすすめします。
ロリポップがおすすめな理由は、とにかく値段が安いということ。
一番安いプランで、月額たったの100円でサーバーを借りることができます。
容量も10GBあるので、これだけあればホームページを開設するぐらいだったら十分と言えるでしょう。
ただ、ワードプレスを導入したい場合は、このプランでは対応していないので、1つ上のプランを選択することになります。
それでも、月額300円なので格安なのは変わりないです。
私はこのロリポップを、主にアフィリエイトサイトで使用しています。
安いからといって、セキュリティが甘いということもないですし、
格安サーバーのせいで上位表示されないということもないです。
まだあまり稼げていないアフィリエイターの方にとっても、格安サーバーのロリポップはかなり重宝するのではないかと思います。

Hello world!

WordPress へようこそ。これは最初の投稿です。編集もしくは削除してブログを始めてください !